無料メール講座

昔のDJと最近のDJの違い?!伝わる話し方のコツ!

昔のDJと最近のDJの違い?!伝わる話し方のコツ!

2013年3月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn
LINEで送る

【図解】昔のDJと最近のDJの違い?!伝わる話し方のコツ!

こんばんは。

WEBの苦手な起業家をスマホで勝たせる
Active-iWeb戦略プランナー
二見あかねです。

あなたは、AMやFMラジオは聴きますか?!

わたしは、最近、
DJの「リスナーへの呼びかけ方」が
変わって来ているような気がしています。

わたしは、数年前までは、
収録でも、オーディションでも、
「みなさんこんにちは〜!」と、
・・・・
「みなさん」を使っていました。

ところが、最近のDJの方は、
「みなさん」ではなく、
「あなた」を使い、
ちゃんと1人に向かって
伝えているなぁ、と感じているんです。

ソーシャルメディアの普及で、
不特定多数へ発信をすることが
容易になってきたからこそ、
「1人」に本当に伝わる話し方や
発信の仕方が、尊重されてきているのでしょう。

今日お伝えしたいのはこの1枚!
(※お目目、可愛いでしょ〜自作です♪)

 

「聴く」という字を分解すると、

「耳」+「目」と「心」
なんです!

ちゃんと相手を「見」て、
「心」でしゃべれば、
たとえアナウンサーみたいに話せなくても
「聴いてもらえる!」
「伝わる!」
そんなことが見えてきませんか?!

ブログも同じ!
「みんな読んでね!」ではなく、
「あなたのために書きます!」
こんなキモチでいつも発信したいですね!

 

続きは、ラジオでどうぞ!!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
**************************************************
起業家のための集客お役立ちステーション
プラスワンRadio vol.48
http://www.youtube.com/watch?v=6RIohBw56MA
<Podcastでの無料購読はこちら>
http://p.tl/vz2Q
iTunesライブラリに自動配信されます♪
**************************************************

 

セミナー集客メールレッスン
メールアドレス
お名前(姓)