無料メール講座

セミナーレポート/自分の名前で仕事をする人のためのセミナー&コンサルティング事業(秘)講座/2013.06.24

セミナーレポート/自分の名前で仕事をする人のためのセミナー&コンサルティング事業(秘)講座/2013.06.24

2013年6月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn
LINEで送る

自分の名前で仕事をする人のためのセミナー

自分の名前で仕事をする人のための、地味に・地道に・着実に3カ月で立ち上げる!
セミナー&コンサルティング事業(秘)講座

日時:2013年6月24日(月)10:00−17:00
会場:ちよだプラットフォームスクエア
講師:鶴野充茂 (ビーンスター株式会社 代表取締役)
野口昭彦 (経営戦略・事業戦略コンサルタント)
長瀬葉弓 (WEB戦略プロデューサー)

去る6月24日に行われました、「自分の名前で仕事をする人のための地味に・地道に・着実に3カ月で立ち上げる!セミナー&コンサルティング事業(秘)講座」のレポートです。

自分の名前で仕事をする人のセミナー

導入セッション

セミナー事業や、コンサルティング事業をどのように作っていくのか。

色々な会社のビジネスモデルを分析する本の続編である、
「Bussiness Model YOU」を参考にしたワークから、まずスタートしました。

ビジネスのキーリソースは?
キーアクティビティは?
顧客は?
顧客との関係は?
与える価値は?
チャネルは?
報酬は?
ブレイクスルーしていくためのポイントは?

 

 

喋りが下手でもうまくいく!セミナービジネスを継続して成功するコツ

セミナー・イベントプロデュースの専門家 鶴野充茂さんより、セミナー事業の始め方を教えていただきました。セミナービジネスの構築法として、ワークを交えて、どんなセミナーをするのか?それはなぜか?など、思考整理することができました。

自分の名前で仕事をする人のセミナー

続いて、セミナーを開催するにあたりよくある勘違いについて、教えていただきました。例えば、「参加者をたくさん集めないといけない」「満足度をあげなくてなならない」このように考えがちですが、大切なことは、興味をもった参加者が次のステップに進めるかどうか。また、セールスレターで、期待をさせすぎてしまうと、実際に参加した後の満足度は、低いといいます。セールスレターと実際のセミナーで与える満足度のバランスも大事ですね。

セミナーで、講師が話すことは、自分がしゃべりたいことではなく、人に、聞かれることや、驚かれること!驚き、発見、意外性を豊富に盛り込んだ、知的ビックリショーだと言います。参加者が「ならば、やってみよう!」という再現性も大事ですね!

3ヶ月でセミナーを立ち上げるためにすべきこと

▼人のセミナーを研究すること。
▼人のセミナーを企画・開催してみること。
▼勉強会からはじめること。

 

クライアントから喜ばれるコンサルタントになる!
王道スキルを短期間で身につける大手コンサルティング会社の究極メソッド

午後の最初のプログラムは、「コンサルティングビジネス」。ボストンコンサルティンググループ等でコンサルタント歴16年、経営戦略・事業戦略コンサルタントの野口昭彦さんに、コンサルティングビジネスについてお話いただきました。コンサルタントとは?どうあるべきなのか?知識だけでは、一過性のコンサルタント。「いないと困る存在」と言われるべきだと言います。では、コンサルタントの付加価値をあげるためには、どうしたらいいのでしょうか。ポイントは、ロジックが正しいこと。常識にとわられないこと。走りながら考えられること。ロジカルに、革新的な戦略を、スピード感を持って提案できるのが、コンサルタントなのですね。また、常に、このチームで、このプロジェクトで「自分の付加価値とはなんだろう」このような視点をもって取り組むことが大事だということです。

コンサル事業を3ヶ月で立ち上げるには?

▼パッケージングを決める
▼セミナーで見込み客を探す
▼個別相談
▼型を覚える。基本スキルを身につける。

自分の名前で仕事をする人のためのセミナー

 

顧客を「集める」から「集まる」に変える!簡単・着実に仕組化できるネットマーケティング

最後は、起業家のためのActive-iWeb戦略プロデューサー長瀬葉弓さんによるWEB戦略の講義でした。キーワードは、魅力的でシェアされるリッチコンテンツを作ること。例えば、講師業の方に、おすすめのWEB戦略の例として、セミナーの内容を、スマホで読める無料のメルマガにすること。今の時代は、無料でもモノが売れない時代、ノウハウの出し惜しみをしていても勝てません。メルマガを読んで、「もっと学びたい!」という方だけ、お客様になっていくことが理想です。
自分の名前で仕事をする人のためのセミナー

もう、パンフレットのようなホームページや、個人的な日記ブログでは、新しいお客様の集客は、難しい時代。では、どうしたら良いのでしょうか。そこで、未来のお客様のお悩み解決大辞典サイトを作ることが必要です!つまり、集客メディアを持って、新しい見込み客の方と出会い、メールで仲良くなる。そして、もっと学びたい、という方が、セミナーに参加するという、全体ルートを仕組み化することがオススメだそうです。

 

ご参加の皆様、ありがとうございました。

自分の名前で仕事をする人のためのセミナー

 

セミナー集客メールレッスン
メールアドレス
お名前(姓)