無料メール講座

「集客できない」という先生へ。24時間戦う方法。

「集客できない」という先生へ。24時間戦う方法。

2013年8月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn
LINEで送る

「集客できない」という先生へ。24時間戦う方法。

<メルマガより>

どんなに暑くても、キーンと冷たいドリンクは苦手で、カフェでは「氷ナシでお願いします!」が口癖の、二見あかねです。今日は、渋谷で、FPの女性からミーティングにぴったりの「穴場カフェ」を教えていただきました。しかも、電源が使える席もある♪気になる方は、お返事くださいね^^

ところで、あなたは、

何を想って、仕事をしていますか?

 

きっと、この問いが、
あなたのお役にもたてると思い、
一昨日のキックオフミーティングで、感じた事をシェアしますね。

何を想って、仕事をしているか?

例えば、私の場合は、

素晴らしい活動をしている先生の「集客」の自立支援をしたい!
=良い先生が、Googleでちゃんと見つかる社会を作りたい!

WEB的にいうと、
SEO対策ならぬ・・・
SSO対策♪(先生・探し・最適化!)

こんな想いを持って仕事をしています(*^^*)

 

なぜかというと、

世の中にあふれる情報量は、
10年前の532倍以上と言われています!
H20.総務省調べ

世の中にある情報をかき集めて、
専門家を名乗る方も増えています。

資格を取る方、起業する方も増えています。

物やサービスに、
大きな差異がなくなっています。

ということは、何か困った事が起きても、
誰を選んでよいか分からなくなってきています。

 

 

つまり、何が言いたいのかというと、

これから起業する方も、
1つのジャンルを研究しつづける
素晴らしい先生になってもらいたい!

素晴らしい活動をされている先生が、
ちゃんと「探される工夫」をしてくれたら、
もっと良い社会になると想いませんか?!

 

 

分かりやすく、極端な例で言うと、

「美味しいパスタが食べたいわ」

⇒じゃあ検索してみよう♪

って時に、

チョーーーーーまずいイタリアンが、
Googleの検索結果で1位になったら、イヤじゃないですか!!!

(Googleのマットカッツさんも、検索結果の最適化をがんばっているので、まぁ、こんなことはないかと想いますが(^^;)

 

「集客できない」という先生へ。
24時間戦う方法をご提案するとしたら、
迷わず「WEBを活用する事」をご提案します。

あなたは、
何を想って、仕事をしていますか?

 

セミナー集客メールレッスン
メールアドレス
お名前(姓)