無料メール講座

メルマガを読まれるためのライティングのコツ

メルマガを読まれるためのライティングのコツ

2013年10月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn
LINEで送る

メルマガを読まれるためのライティングのコツとは?
 
 
連日、メルマガのお悩みなどに
お答えしていますが、そもそも・・・
 
メ・ル・マ・ガ・って、
何の略でしたっけ?
 
 
 
はいっ!
【メールマガジン】ですよね。
 
 
 
マガジンって、、、
【雑誌】ですよね。
 
 
 
 
メルマガとは、
「メール」の「雑誌」みたいなもの。
 
 
 
だから、配信する方は、
「雑誌の編集長」なんです!!!
 
 
 
じゃあ、
この情報過多時代に、
 
 
 
 

 

読まれる雑誌を発行するためには、
どうしたらいいとおもいますか?
 
 
 
そこで、必要となってくるスキルが、
「キュレーション」です!!!
 
 
 
キュレーションとは?
 
ものを集めて、
整理をして、
新しい価値を付けて提供すること。
 
 
 
例えば、
 
「ゼクシィ」は、
結婚に関する選りすぐりな情報を集めて、
様々な特集を組んだ、ウェディングの、
キュレーション・マガジン。
 
 
「プレジデント」
経営者やリーダーのための、
マネジメント手法や経済情報などを集めて、
様々な特集を組んだ、
キュレーション・マガジン。
 
 
 
と、、いいはじめたら
実は、多くの雑誌や、TVや、コンビニも、
ほどよ〜く、モノや情報を
「キュレーション」している、ということになります!
 
 
 
これを、
起業家のメルマガに置き換えると、
 
 
キュレーションとは、
行ったこと、研究した事を
分かりやすく伝えること!!!
 
 
 
なぜ、メルマガでも、
キュレーションが必要なのかというと、
世の中に情報が溢れてすぎているからです!
 
自分が、そのジャンルの専門家であることを伝えないと、
お客様に選ばれないのです!
 
 
 
メルマガに書く内容が、売り込みや、
お知らせや、コピペばかりじゃ、
折り込みチラシの配達人!
 
 
ぜひ、%LAST_NAME%さんも、
自分の専門分野のお役立ち情報をキュレーションして!
「雑誌の編集長」になってくださいね!
 
 
 

セミナー集客メールレッスン
メールアドレス
お名前(姓)