無料メール講座

これからの時代のイベント集客方法!成功のコツは〇〇〇〇戦略!

これからの時代のイベント集客方法!成功のコツは〇〇〇〇戦略!

2012年10月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn
LINEで送る

 

昨日は、美脚モデル菜々緒さんの
写真集の販売戦略を例に、

「グループ戦略」の具体例

を、Bagやさんに置き換えて、お話しました。

 

あなたが、イベントで

徹底的に楽しませ、仲良くなりたいとおもう
ターゲットの「グループ」

は、みつかりましたか?
今日は、リアルで「グループ戦略」のような
活動を自然とつづけて、成功している方の例を
ご紹介しましょう。
90年代前半に流行った、あの曲覚えていますか?

♪人間〜なんてらら〜ら〜ららららら〜ら〜

「人間なんてららら」で大ヒットしたアーティスト、
現在は、全国で演奏活動をおこなっている、
ジャズボーカリストの奥土居美可さんです!



 歌やステージングだけでなく、
本当にあったかいハートの持ち主。
はじめてお会いした時から、私も大ファンになってしまいました!

以前は、大きなホールをまわって
演奏活動をおこなうアーティストでしたが、
ある時から、よりファンとの距離が近いハコを好まれ、

“ジャズクラブ”で演奏をするようになりました。
ホールでは、ファンは全員前を向いて
一列に座るだけでした。
ジャズクラブでは、
ファンはみんなでテーブルを囲むようになったことで、

これまで他人同士だったファンが、

仲良くなってしまったんです!

 

そこで、ファンの間で生まれた、
もしくは、広がった、のが、

「登山好きなグループ」
「釣り好きなグループ」
「社会人バンドのグループ」
「商店街のお仲間グループ」

などなど。
そこに、奥土居美可さんは、自ら遊びに行ったり、
社会人バンドにゲスト参加してしまったり、

グル—プごとに信頼関係を築いていきました!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ソレラのグループの方々が
どんな曲が好きか知っているから、
奥土居さんのライブの選曲は、

そのグループの方達を

強烈に満足させる曲ばかり!!!

 

「クイーン」で盛り上げたり
「アニソン」で驚かせたり
「らいおんハート」で泣かせたり

 

ジャズだけが好きな人にしてみたら
邪道と言われそうな曲にも
ジャズアレンジで挑戦!
だ・か・ら・
毎回20〜30人のグループから
予約がどんどん入って

キャパ300席の名門ジャズクラブ
六本木 STB 139でソロライブでも
【即★満員御礼】になっちゃうんですね〜〜〜!

 
事務所に所属しているアーティストの方は、
事務所のチカラで、集客なんてラクラクなんだろうと
思っていましたが、
こうした本人の“草の根活動”があってこそ
「選ばれるアーティスト」になるんだな、と

頭が下がりました!

 

あなたも、「グループ」を大満足させることで

グループ内で自分が選ばれる“絶対的地位”

をつかみ取れますよ!!!

 

 

HUB a grate day and SMILE*・。*

 

 

 

セミナー集客メールレッスン
メールアドレス
お名前(姓)